Nintendo Switch『ふたりで!にゃんこ大戦争』2020年12月3日にパッケージ版を発売決定!

ポノス株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:辻子依旦、以下「ポノス」)が提供するスマートフォン向けゲームアプリ「にゃんこ大戦争」のNintendo Switch™版『ふたりで!にゃんこ大戦争』は、2020年12月3日(木)に、パッケージ版ソフトの発売を決定いたしました。

2020年7月16日(木)に、新たなコンテンツとなる「対戦モード」の無償アップデートと数量限定の記念パッケージソフトを提供して以降、ますます盛り上がりを見せている『ふたりで!にゃんこ大戦争』をより、お手軽に幅広いお客様に楽しんでいただく為、今回のパッケージ版ソフトの発売に至りました。
メーカー希望小売価格は、2,200円(税別)を予定しており、予約開始は2020年9月23日(水)からとなります。

【同梱特典紹介:パッケージ限定のシリアル特典】
パッケージに同梱されるシリアルカードで限定EXキャラクターを獲得出来ます。さらに「対戦モード」でとことん遊べる応援セットも入っています。初心者だけでなく、上級者にも嬉しい大量ネコカン+限定キャラ5体を獲得出来ます。
・発売記念キャラセット(左):ネコブラザーズ・ネコピコハン
・対戦応援★超お得セット(右):ネコカン1万個・グランドン部隊キャラクター5体(激レア)
※シリアルカード特典は、先に発売された記念パッケージ版と同じものになります。
 同じ特典は重複して受け取ることはできません。ご了承ください。

●ポノスについて
ポノスは、1990年の創業以来一貫してゲームを通してエンターテインメントという文化の発展に貢献してまいりました。【求められるモノは創らない、それ以上を創り出す。】を掲げ、求められるモノの中に、自分たちしか創れない価値をプラスしていくことを私たちは大切にしています。現在は、スマートデバイス向けのオリジナルゲーム開発を核に事業を展開し、代表タイトル『にゃんこ大戦争』は、累計DL数5,500万を(2020年9月現在)超え、多くのお客様に楽しんでいただいております。